未分類

パルシステムとはどんな宅配サービス?メリットやデメリットを解説!

家庭に助かるサービスとして普及しつつある宅配サービス。その中でも生協の宅配サービスであるパルシステムが便利と話題になっています。

パルシステムとは、どんな宅配サービスなのか、メリットやデメリットを解説していくので、参考にしてみてください。

食材宅配で人気のパルシステムとは?

パルシステムとは生協の宅配サービスのことで、生協に加入することでサービスの恩恵を受けることができます。

生協で取り扱っている商品なので、安心・安全なものが多く、子供の健康を意識している方や時間がなくて買い物に行けない方に人気です。

ネットやカタログで注文することができるため、気軽に欲しい物が手に入ります。近くに生協がなくて困っているという方は、ぜひ利用してみてください。

パルシステムを利用するメリット

生協の商品を宅配してくれるパルシステムは、主婦の方を中心に家庭に大きな手助けとなってくれています。

具体的にどんなメリットがあるのか、詳細を解説していくので、利用を検討している方は参考にしてみてください。

1.国産が多く食品が安全

生協で提供されているサービスだけあって、パルシステムから購入できる食品は安心・安全なものがほとんどです。特に国産で作られている食品が主流になっているので、健康を意識している方には、おすすめな宅配サービスといえます。

また、化学調味料が使用されていない、オリジナルの調味料なども販売されているので、市販のものとは違う特別なものを購入することができるのも大きなメリットです。

2.離乳食などのベビー食品が魅力

パルシステムが人気の秘密は、健康にいい食品であることだけではありません。中には離乳食におすすめな食品も販売されているので、赤ちゃんがいる家庭には特に人気のサービスとなっています。

離乳食セットといったお子様のための製品も販売しているので、離乳食に困った場合には、パルシステムを利用してみるといいでしょう。

また、パルシステムのカタログには、離乳食作りのレシピも載せられているため、今度の離乳食作りの参考にすることも可能なので、一度実践してみてください。

3.便利なお料理キット

野菜がカットされている状態で販売されているお料理キットは、毎日料理を作るのが大変な主婦の強い味方として人気になっています。

お料理キットを活用すれば、料理の時短として活用することが可能なので、いつも冷蔵庫の中に確保しておけば、普段の料理も簡単に作り上げることができるでしょう。

中には3日分のごはん時短セットも販売されているため、少し楽をしたいという時にはおすすめの商品です。

パルシステムのデメリット

離乳食や普段の時短にも活用することができるパルシステムですが、宅配サービスとしてメリットもありますが、デメリットもいくつか存在しています。

どんなことがパルシステムのデメリットとなっているのか、詳しい内容を解説していきましょう。

1.配達エリアが限られている

パルシステムの特徴でもありますが、配達エリアが1都10県のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨木・栃木・群馬・福島・山梨・静岡・新潟)となっていて、配達できる場所が限られています。

また、配達員はパルシステムの社員なので、宅配便と違い、配達時間や日付を指定することができません。

そのため、留守の場合の受け取りは配達員が玄関先に置いてくれるシステムになっています。箱は次回の配達の際に、回収してもらえるので安心しましょう。

2.商品が少し高い

宅配サービスであるため、スーパーで購入するよりも金額が少し高めになっています。品質自体がスーパーで販売されているよりも、いい商品が取り扱われているので、考え方次第では、パルシステムで購入した方がお得かもしれません。

ただ、パルシステムで毎回購入していると、全体的に毎日の食費が高くなってしまう可能性もあるので、全体のバランスを見て経済的に問題がないように調節していくことが大切です。

3.宅配手数料は毎週かかる

パルシステムは、加入している時点で毎週宅配手数料が発生するようになっていて、購入していなくても162~216円ほどかかります。

習慣的に注文することがなければ、宅配手数料だけ発生してしまうので、損をしてしまうかもしれません。利用するのであれば、1週間に何度か頼むくらいが丁度いいでしょう。

まとめ

生協の宅配サービスとして人気のパルシステムは、品質のいい食品を提供してくれるので、市販の食品よりも美味しいものが届けられるメリットがあります。

また、離乳食用の食品も取り揃えられているので、小さいお子様がいる家庭では、使い勝手のいいサービスといえるでしょう。しかし、配達エリアが限られているので、地域によっては利用できないケースもあるので、事前にチェックしておく必要があります。

また、加入しているだけ宅配手数料が発生するので、利用する前によく考えてから加入するようにしましょう。